井渓友子

FBIのお話で、海外で、たまたまお墓屋に勤めていた存在に殺人犯がいたけれど中々、正体がつかめずにいて以来、墓屋には、昔から全てFBIにマークされている。朝日石材のの初代社長の他界した父は、英語を話せたけれど私は、ずっと知らなかった…その昔は炭鉱ふののちパーマ屋だったのち墓屋の下請けから修行し墓屋になったのは、40才近くになってから。そうして現在にいたる。デザインしかしてないなんてある存在はチラシを見ただけで勘違いしてる。


[修正] 2018/02/12 11:42
fpoym3-vezB1pro05.ezweb.ne.jp

テキスト投稿ボード
名前 sage機能
メール アドレス非公開
ウェブ
ICON PREVEW
COLOR
KEY 修正に使用
掲示板TOPPAGE サイトTOPPAGE